スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術の禁書目録3

インデックス3を読み終わりました。
51i7Wp0ilLL__SL500_AA300_.jpg

今回は科学サイドの話でした。 僕としてはついに科学サイドキター!!って感じですwww

ミサカにスポットをあてて書いた話です。 

思ったんですけど、インデックス空気じゃね・・・? 2,3とインデックスの存在がヒロインとはかけ離れて言ってるというか、この間を読んで僕は完全にミサカ派です。

そして、もうひとつの大きな変化というと、アクセラレータの登場でした。 すごい癖の強いキャラですよね。 でもそがすごい好きなんですけど、いろいろと強すぎじゃね・・・・?と。 

簡単にあらすじを言うと、アクセラレータは学園都市で1番強いレベル5の能力者で、そのレベル5を6にしようという実験にミサカのクローンが使われるが、それをミサカと当麻で止めさせようというはなしです。

ミサカと当麻のいざこざでは当麻がかっこよすぎる・・・ アクセラレータと当麻の戦いは、いろいろ熱すぎる。

文章も最初は読みづらいって書いたけど、もうほとんどそんな感じはしません。

でも疑問点が・・・ 当麻のイマジンブレイカーで、ミサカのレールガンを打ち消してましたよね;@@? それって、ミサカの放ったコインの運動エネルギーも消してるってことだから、アクセラレータが飛ばしてきた線路とかは触れば消せるのではないかと・・・

あと反射っていっても、皮膚に触れた場所から反射して行くんだとしたら、弾丸とか皮膚に触れた場所から方向エネルギーが逆に向いたら、弾丸は反射されるんではなくて、つぶれるんだとおもうんだけど。。。 まぁ細かいことはどうでもいいですね・・・

ミサカ妹が空気中の酸素を電気分解させてオゾンを作るとかは読んでてすごい楽しかったです。
レベル2でそんなことまで出来るとか、 電気使いって、思ってるよりも万能な気がします。
まぁベクトル操作にくらべたら。。。

アクセラさんは、学園都市の風の方向をコントロールとかいってたけど、それって尋常じゃないくらい頭がいいじゃ!

今日はここまで! インデックス読むのがだんだんたのしくなってきました^^

追伸

黒豆サイダーとかきなこ練乳とか あの自動販売機から出てくる飲み物ってどんなあじがするんだろう・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

朧つきよ

Author:朧つきよ
相互リンク募集中!気軽にコメントください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。