スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術の禁書目録11

<インデックス11読みました。
512ZTX64F8L__SL500_AA300_.jpg

話としては不幸であるはずの当麻がイタリア旅行を当てて、向こうで事件に巻き込まれるという話です。
当麻がイタリア旅行を当てたときこれが相手の罠だとおもいましたね^^; まぁ事件に巻き込まれることはわかりきってたんですけど、運がよくてあたったんではなくて、敵側がイタリアに当麻を呼び寄せるための罠だと…… よっぽど運が悪いキャラだって僕のなかで刷り込まれてるみたいです;@@

そして、今度は以前敵であったアニューゼを救うということで、このインデックスの中の登場人物らしい敵でも見方でもどっちも救うという考えに基づいた話でした。
ただ、やっぱり説明が長すぎて文章のリズムが悪いのと…… 結構読むのはつらいし、読み飛ばしたくなる部分がおおかったです。

んーなんかあんまり書くことがないなぁ・・・ 結構予想通りに話がすすんじゃったからかもしれないです。またこのパターンかという感じで。

天草式と神裂ってあまり関係ないのかな? 今回天草式がでてきたので、また久しぶりに神裂姉さんに会える!と結構意気込んでたんだけど、でてきたのは最後の最後でちょっとだけでした!
そしてそのちょっとだけでてきた神裂姉さんの挿絵! コスプレしてる挿絵!これはたまらないwwwwww やっぱり神裂姉さん大好きです。結構最近はネタ扱いになってきてるけど……またいつか超人的な戦闘をみせてほしいです。

んでもってこの巻で当麻さんは完全にローマ聖教の敵として認識されたみたいですね……
なんか「神の右席」とか言うのを使って殺すらしいです。 これは何だ?暗殺グループみたいなものかな?とちょっち予想してみます。

今回はぜんぜん内容に触れてません・・・ それはたぶん印象に残ったシーンが少なかった体と思われます。 ラノベのレビューとしては使えないかもしれませんね。
それでもまぁどんどん読み進める予定ではありますのでよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

朧つきよ

Author:朧つきよ
相互リンク募集中!気軽にコメントください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。