スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術のインデックス9

こんばんは。インデックス9読みました。
51epKRfkOML__SL500_AA300_.jpg

読み終わったあとに気がついたのですが、初めて巻をまたいで10巻に続くようです。
話としては、大覇星祭が学園都市でおこなわれて、それにまぎれて魔道師の運び屋が科学側を落とすための道具を運び……という話です。
大覇星祭は学園都市の運動会みたいなもので、能力の使用可の運動会です。
正直、大覇星祭をもっと見たかった気がします。 ていうか大覇星祭を見たかったです。そのへんが少し残念でした。

いまさらだけどインデックスって魔術のことに関しては本当にエキスパートなんだなぁって……。 もうイメージが食いしん坊のただのシスターになってた^^;

そして、土御門が尋常じゃないくらいプロだ……。なんか展開がいつもと同じ感じで新鮮さがなくなってきたけど、なんやかんや土御門は仲間思いで自分を犠牲にしてでも任務遂行を目指し、魔術を使います。

んーなんかいつもそうなんだけど、いつも以上に書くことがまとまりません。大覇星祭が見たかったのと、このパターンに慣れてきたので少し面白みが薄れてきたのがあると思います。

ただ236ページのミサカの勘違いは悶絶するくらいかわいかったですwwwwww

そんでもって読み進めていくと、今回の敵であるアリアナ側にも正義があるみたいです。今回は正義の反対は悪じゃなくて正義。つまり正義対正義の構造になってますね……。

・328ページでオリアナと刀夜が出会ったときに、チャリンと鈴の音がなりました。 これって刀夜になんか仕掛けたのかな?

と10巻に続くので、この巻だけではあまりうまくかけません! そして、僕の書いてる記事はインデックスを読んだことある人にしか意味がわからないと思います…… ごめんなさい;;

それじゃあ明日10巻書きます^^;
アクセスカウンター
プロフィール

朧つきよ

Author:朧つきよ
相互リンク募集中!気軽にコメントください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。